【IBJ正規加盟店】
東京都中野区の結婚相談所 ブライダルサロン・テラス
30代男性目線で婚活女子をサポートします!

ブログ

面談予約 無料相談
当社について

2019.04.29

活動の流れと特長

Pocket
LINEで送る

結婚相談所ってどんな婚活ができるんだろう?

自然な出会いでの交際と何が違うの?

こう思っている人も多いのではないでしょうか。

今日は結婚相談所でのお見合いから成婚までの流れについて紹介します。

結婚相談所での成婚までの流れ

①お見合い

②仮交際(2か月)

③真剣交際(1か月)

④プロポーズ

⑤成婚

このような流れで進んでいきます。その中でもIBJ(日本結婚相談所連盟)で特徴的なのが次の2つです。

 

1.3か月ルール

IBJの交際は「仮交際」「真剣交際」に分かれます。

仮交際の期間は2カ月です。この間にできるだけ毎週お相手とデートしたり連絡を取り合って、結婚後のイメージを共有していく期間です。(この期間は複数人との交際もOKです。)

2カ月の交際を終えると、真剣交際期間のスタートです!この期間は1人の人とだけ交際をおこないます。結婚してからの住む場所や両家への挨拶、仕事のこと、時には借金の有無などを確認する結婚前の大切な1か月です。

このような流れでIBJは交際期間を原則3カ月としています。結婚適齢期は永遠にあるものではありません。1年も一人の人と交際して別れるリスクにさらされるよりも、短期間でお互いの相性を確かめてもらい早期に結婚まで進む(合わなければ次を探す!)ようにルール付けしてサポートするのが特徴です。

 

2.プロポーズまでサポート

IBJの成婚はプロポーズの成功と定義しています。ここがCMなどでもおなじみの結婚相談所との大きな違いです。他の連盟の相談所では、IBJでいう「真剣交差」までのサポートのところもあります。ですが本当にサポートが必要なのはこの真剣交際期間です。意見のすれ違いや、両家の意見など悩ませるこの期間に1人になって相談相手がいなくなるので、破局に至ってしまうカップルも少なくありません。そのようなことがないようにIBJでは最初から最後(成婚)まで会員様を見守り支えていく仕組みになっています。

 

 

本日は当社が加盟している結婚相談所の成婚までの流れと特長について記載させて頂きました。

もっと詳しく知ってみたい

どのような人が入会しているか知りたい

などご興味がおありの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

トップに戻る